出会いを求めて@365日日記

MENU

草食系男子の生きる道

 

 

いま、働いている会社は自宅から車で約30分の距離にあります。
給与や待遇などは、他の一般的な会社と同じ位で、まぁまぁ、っていう感じです。
それなりに満足はしてるんだけど、唯一の不満といえば、職場は男ばっかりで、色気がないことくらいかな?

 

そりゃ女性はいないことはないけど、事務のおばちゃん(失礼!)ばかりで、刺激がないんです。

 

そんなこんなで毎日うっとうしい(?)職場に通っていますけど、最近ちょっと気になる出来事があったので報告しますね。

 

朝の通勤時、いつものルートを車で運転中、バス停にハッとする女性が!
そう、自分の好みにピッタリの女性だったんです。

 

それからは朝の通勤時間が楽しみになったり、待ち遠しくなったりと、ウキウキ気分!

 

でも、自分から声をかける勇気ははちょっと…
何せ今時の草食系男子は、積極的なアプローチが苦手中の苦手。
車を止めて、他にもバスを待っている人たちの前で声をかけるなんて、ようできません!

 

そのうち数ヶ月もすると、彼女はもうそのバス停には姿を見せなくなってしまったんです。
もう、アトの祭り…。

 

このブログのタイトルのように、求める気持ちだけは誰にも負けない!と、毎日チャレンジ。
でも、やはりここというときに、一歩足が前に出て行かない自分にイライラしている毎日が続いてます。

 

そんなある日、友達から一通のメールが。
「最近、彼女ができてハッピ〜♪」

 

よくよく聞いてみると、とびっきりの出会い系サイトで知り合ったとのこと。
それはイクヨクルヨというサイトで、このサイトを紹介しているページで知ったとのこと。

 

数ある出会い系サイトの中でも、13年の歴史と600万人の会員数を誇る大手老舗のサイトだそうです。

 

もう、出会い系サイトは過去に失敗の経験があるので、利用しないと思ってたけど、このイクヨクルヨは、友人が実際に出会いがあったサイトなので、信頼がおけると思い、申し込んでみました。